2019|花の都公園ひまわり畑の見頃時期・開花状況とアクセス方法【山梨県】

 

花の都公園|ひまわり畑の見頃時期

 

花の都公園のひまわりの見頃は例年、8月中旬〜下旬と遅咲きひまわりが9月下旬〜10月上旬の2シーズンに分かれています。

見どころのメインとなるのはやはり、8月の暑い時期に咲くひまわりです。約30万本のひまわりが、富士山をバックにいきいきと育つ姿は見ている私達に元気をくれます。

9月下旬頃から咲き出す遅咲きのひまわりは、約8万本ほどが咲き秋の涼しい気候の中鑑賞をゆっくりと楽しむことができます。

最新の開花情報は公式HPからもご確認いただけます。ひまわり以外のお花も春から秋にかけて多数楽しむことができます。

 

開花情報はこちら

引用:花の都公園公式HP

 

花の都公園|ひまわり畑の基本情報

スポット名 花の都公園(公式HP
住所 山梨県南都留郡山中湖村山中1650(Googleマップを開く
営業時間 4月16日~10月15日(8:30~17:30)  10月16日~ 4月15日(9:00~16:30)
休園日 12月1日~3月15日の毎週火曜日(年末年始を除きます。)
料金 有料エリアあり。料金は季節により異なる。詳細は公式HPにて。
ペット入園 入園可能

 

イベント・スポット情報

花の都公園は敷地面積30万平方メートルで標高1000メートルの高原に位置しています。富士山に一番近い湖の畔にあり、富士山をバックに様々なお花を楽しむことができ、その風景を見に多くの観光客が訪れています。

園内は2つのエリアに分かれており、無料で見ることのできる「花園・農園エリア」、有料エリアの「清流の里」となっています。ひまわり畑があるのは、「花園・農園エリア」となっています。

有料エリアの「清流の里」では、「溶岩樹型地下観察体験ゾーン」、「水遊具広場」など水をテーマにした施設や、全天候型の温室フラワードーム「フローラルドームふらら」を見学する事ができます。

園内はとても広いため、レンタルサイクルも利用することができます。2人乗りから4人乗りまでの自転車が用意されカップルやファミリーでも楽しむことができます。

お腹が空いたときも安心してください。園内には2ヶ所のレストランがございます。花園・農園エリアには「お食事処 花庵(はなあん)」があり、山梨名物ほうとうや各種定食などを食べることができます。清流の里エリアには、「食事処 清流庵(せいりゅうあん)」があります。こちらでは季節限定のメニューや、蕎麦やうどんを楽しめます。

 

引用:花の都公園公式HP

 

花の都公園の開花状況

※2019年7月3日更新

開花予想まではあと約1ヶ月です。今年も綺麗なひまわりが咲くのが楽しみですね。

写真は、2018年8月1日の開花状況のHPにUPされていたものになります。

 

引用:花の都公園公式HP

 

花の都公園のアクセス方法

車のアクセス・駐車場

花の都公園:山梨県南都留郡山中湖村山中1650(Googleマップを開く

最寄りのインターチェンジ:山中湖IC

駐車場:あり。乗用車 300 円 / バス 1,000 円 

 

 車で行く場合

車で向かう場合は、東富士五湖道路の山中湖インターチェンジで降りたあと、国道138号線を通過し約5分、2.5キロほどの道のりとなります。

高速道路からすぐですので、非常にアクセスの良い場所となっています。

 

 

電車〜バスのアクセス

電車で向かう場合、一番近い駅は富士急行線の富士山駅となります。富士山駅からは、富士山や山中湖周辺を巡回する「ふじっ湖号」の利用が便利です。所要時間は30分ほどとなります。

ふじっ湖号は2日間乗り放題のパスも販売してるため、富士周辺の観光をする方にはこちらの購入がお得です。パスの提示で割引料金が適用される施設もあります。

 

引用:花の都公園公式HP

引用:富士急行公式HP

 

みんなの写真集

 

提供:まるさん
時期:8月中旬

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です